一般の遊技客には絶対に分からない。パチンコ店が行うマニアックで違法な不正

おススメの商品

created by Rinker
¥2,100 (2024/04/19 12:19:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥581 (2024/04/19 09:33:07時点 Amazon調べ-詳細)
目次

最初に

 

パチンコ店での不正として有名なのが

・計数機カット

・遠隔操作

といったものがよく言われます。

 

計数機不正でパーラー経営者逮捕

引用元 グリーンベルト

 

楽園大山店における玉計数機の過小計数について。計数機カットではない故障ですが…

しかし実はあまり知られていない隠れた不正としては

発射玉数の不正というものがあります。

パチンコ玉の打ち出しは1分間に100発と決められています。しかし、もしも1分間に110発の玉が打ち出せたらどうでしょうか?10分間で1000発、4円パチンコなら4000円分の玉が打ち出されますがそれが1100発となると、4400円分の球が打ち出されることになります。玉は実際に打ち出されているので客側の勝率は下がったりしないのですが、時間に対して使用する金額が大きくなります。
パチンコ店がたとえば9:00~23:00の営業場合の場合14時間営業ですが、その時間内でも
1割の売り上げを多く上げることができます。
1時間ぐらい店で暇をつぶそうと思った場合、通常の消費金額が¥10,000円の場合¥11,000円と1割多く使わされる可能性があります。

 

ネットで探してみましたが実際の検挙例はないようですがそういった不正もありえるといったことを思えておいてください。もしも暇ならば1分間のタイマーをセットして玉数を数えてみると安心できるかもしれません(笑)

※補足
ホールでスマートフォンをストップウォッチにして打ち出しの玉を数えていると声をかけられて注意をされるホールもあるようです。体感機とか変則打ち防止の為にご協力をという建前で言われたそうですが、実際にストップウオッチではそんな攻略法はできません。もしかすると店長レベル、もしくは経営者レベルだけが知っている不正の可能性も0ではありません。

あまりにマニアックな不正なので紹介しているブログってこのブログしかないんじゃないかと思います。

反パチ同盟 をよろしくお願いします。

おススメの商品

created by Rinker
¥581 (2024/04/19 09:33:07時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次