スポンサーリンク
Sponser Link

東京都遊技業協同組合「そんなにパチンコが悪いのか?!」と題した一般書の発行企画について

最初に

この記事を読んで正気を疑いました

東京都遊協、パチンコへの先入観の是正に向け一般書「そんなにパチンコが悪いのか?!」発行へ

この一般書のタイトルで「そんなにパチンコが悪いのか?!懲りぬ文化と懲りない人たち」ということになるようですが懲りぬ文化と懲りない人たちというのは誰のことを指しているんだろうかというのがまず最初の疑問です。パチンコを悪者にする人達、否定する人達のこととを懲りぬ文化と懲りない人達と表現しているというのなら傲慢としか思えません。

これに関しては受け取り方が色々とあるので発行された際に読んでみてから否定なり記事を書いていきたいと思っています。

誤解ならもう少し誤解を招かないフレーズにすればいいのに…誰も止めなかったんだろうか…

そんなにパチンコが悪いのか?

え?そんなレベルなんですか?あまりに一般市民との考え方にズレがありませんか?
あえていうならそんなタイトルをつける時点で一般社会とずれているとしか思えません。

もしもパチンコ店が暴力団、反社会勢力が営業しているという誤解であれば、それは無実の罪だと思いますが違法行為ギャンブル依存症問題、これらに関しては無実ではなく事実だと思います。

違法行為について

違法行為?遠隔操作なんてやってないよ!

というかもしれませんが、私が言う違法行為とは遠隔操作ではなく

釘調整書類未提出の無承認変更などのことです。

釘調整に関してはやっていないパチンコ店はあり得ないと個人的には思っています。そしてよくある言い訳に「ずっと使ってるから釘が曲がってる。パチンコの釘を最初の場所に直しているだけだから釘調整ではないよ」

というものがありますが、仮に釘が曲がってきたとしてもそれを元の場所に釘を叩く時点で変更承認が必要です。例を上げると当然ながら釘が折れれば交換が必要ですが、元通りにするだけだからと書類が不必要になることはありません。

以前ある警察の方からお聞きしましたが、

「〇〇の法人は故障台の書類を定期的に持ってくるので検査に行くけど〇〇の系列は一度も書類を出したことがない。パチンコやスロットが壊れない方法でもあるんかな?」

この時点で警察に書類を提出しないで朝か夜に交換している可能性が濃厚です。

【関連記事】
パチンコ店の釘問題と釘調整そして等価交換と非等価の問題について

換金に関して

パチンコの換金についても色々と言いたいのですが、3店方式だから違法行為ではないということをよく聞きます。また

3点方式なら何をやってもギャンブルの扱いにならないのか?パチンコだけ特別扱いじゃないか?それはおかしい。

という人も一定数います。ただこれに関してはパチンコに関しての法律もあるので3点方式なら合法というところを認めたとして一つ疑問があります。
3点方式だから合法というにならば

なぜ換金場の場所をスタッフは教えないんですか?

3点方式が合法でパチンコの換金が問題ないというのなら正々堂々とすればいいと思います。

依存症問題に関して

パチンコの依存症問題は深刻な問題です。特に4号機時代ではキャッシングカードローンでアコムや無人君、アイフルなどで多額の借金を作り苦しんだ人が数多くいます

そして総量規制によりパチンコ店の売上が大きく落ちたという事実があります。借金をして打つようなギャンブル依存症がどれだけ多かったかという証明です。

そして射幸心を高めないことでギャンブルではなく遊技という建前はどこまで守られたのでしょうか?

4号機の検定取り消し問題から始まり、5号機の高射幸性遊技問題がおき6号機への移行。高射幸性遊技機も業界団体でルールを守り自主撤去という建前ですが地域によっては再設置を行って業界の言う自主規制、自浄効果が役に立たないということを一部の地域では証明してしまいました。

【関連記事】
パチンコ、パチスロによる依存症対策は簡単なのになぜやらないのか?換金禁止にしなくても貸玉金額の上限を下げれば問題解決

パチンコが悪くない?

ここまで色々と書きましたが、ここまで読んでパチンコは全く悪くない、悪く言う人がおかしいと思える人がどれぐらいいるのでしょうか?

パチンコに関して否定的な意見を持つ人やパチンコ排除の動きについて

全てを否定するなら傲慢の極みだと思います

正直、パチンコ業界の人にとってはイメージアップは当然ながら必要なことだと思います。 昔と違い暴力団関係者の関与もほとんどないと言えるでしょう。そういった部分では昔に比べてクリーンなのかもしれません。

しかしパチンコを悪者にするな!ヘイトだ!

という理論でパチンコを否定する人の意見を全否定して悪者にするというのなら一般社会の考え方からズレ過ぎていて放っておいてもパチンコというものは存在を許されないでしょう。

今回の記事を読んで思ったのですが、一部のパチンコ業界がおかしいのか?パチンコ業界全体が一般常識からズレ過ぎているのか….

もしも今回の動きに全国のパチンコ組合が賛同するというのならパチンコ業界が滅亡寸前でやけくそになっていてパチンコ業界の低迷の責任を社会に押し付けようとしているとしか思えません。

【関連記事】
パチンコ業界がなぜ嫌われるのか?業界関係者、パチンコ店オーナーが気づかないこと

昔と比べてSNS、ポータブルゲーム機、スマートフォン、ガチャ課金など余暇を過ごすものは沢山あります。お金をたくさん使うパチンコ店に行く人が少なくなるのも当然です。そういった余暇産業のライバルと競ってパチンコの在り方自体を変えていかないといけないところを全て社会のせいにするというのならどれだけ他業種との競争をせずに今までやってきたかがよく分かります。今回の感染症でも飲食店はやり玉にあげられましたが持ち帰りなど様々な方法で生き残る為に試行錯誤をしています。

ちなみにこの記事についていたコメントの数々です。ほとんどがこの記事を読んでパチンコ店に対してあきれているようなコメントばかりです。

※引用元 コメント欄

ほとんどが否定や批判ばかりのコメントです。たまに異次元な用語をしている人もいますが、誰にも賛成をされていません。

せめてタイトルだけでも変更したほうがいいんじゃないですかねぇ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする