パチンコの歴史上初?スロット設定表のSNS流出事件発生。これは店側主導の営業活動と疑われる危険性がある。

おススメの商品

created by Rinker
¥313 (2024/05/20 09:20:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥581 (2024/05/20 09:20:23時点 Amazon調べ-詳細)

パチンコの歴史上初?スロット設定表のSNS流出事件発生。これは店側主導の営業活動と疑われる危険性がある。

目次

最初に

今、ネットで話題になっているのが福岡にあるパチンコ店スロット設定表流出事件です。どうやらオープンチャットに投稿されたものがX(旧Twitter)に投稿されたようです。
今回は設定表の真偽と流出の過程について推測していきたいと思います。

 

設定表流出事件のあらまし

8月7日の午後に福岡にあるパチンコ店の設定表らしきものがSNSに投稿されお祭り状態になりました。投稿された設定表は8月7日のものでまさに営業中のものだったからです。

 

最初はオーブンチャットに投稿されたようですが、その写真を保存してSNSに投稿されそこから情報が拡散しました。現在オープンチャットの投稿は削除されている為に見ることはできません。ネットではこの設定表についての審議について議論が行われています。

 

設定表の真偽について

流出している設定表は本物なのかという点を議論する前にいくつかの情報と可能性を整理しておきます。

どこのお店もそうだと思いますが、スロット設定表は無造作に事務所の机に置かれるようなものではありません。本来であれば事務所の金庫に保管されておりホールコンへの入力が終わればすぐにシュレッダーにかけられるようなものです。その為、余程ずさんな事務所でもない限りアルバイトや一般社員が見られるような場所には置かれません。

また設定表が本物だとしても内容が正しいとは限りません。印刷後に修正入力も可能なのでSNSで拡散後に正しい設定を入れることも可能です。特に高設定に目を奪われがちですが、数日分の設定が載るのでイベント日以外も中間設定を使っていると偽装は可能です。

設定表には店名が記載されますが、パソコンで打ち出した紙を貼り付けてコピーをとれば他店の設定表の捏造も可能です。そういった意味では設定表の真偽の判断は難しいでしょう。

 

さてここまでの情報を羅列しましたが私はあの流出したスロット設定表は本物だと思います。私が本物と推測する理由はいくつがありますが、

①当日の設定を手書きするのは効率がいいので真実味があります。前日までの設定表を印刷しておき1週間単位での出玉率を考慮しながら設定を決めるというのはよくある手法です

②写真をよく見ると問題の設定表以外にも営業資料が写っています。

③設定表自体も某メーカーのものとよく似ている

これら3点の理由が本物と推測する理由の一つです。

 

設定表を撮影、そして外部発信した理由について

 

これについてはいくつかの推測ができます。設定表をわざわざ撮影したということは

他人に見せる目的

外部に公開する目的

以上の2点になります。前者であれば設定漏洩事件、後者であれば広告宣伝に対する違反行為です。設定漏洩事件であればスロットユーザーが怒り、宣伝目的であれば業界関係者及び警察関係者が激怒する案件となります。

過去にスロットの設定漏洩に関してはこういった記事を書いてきました。

最近、パチンコ店でスロットなどの設定漏洩事案が頻発している理由

パチンコ店で懲戒解雇が相次いでいる?「横領」「設定漏洩」閉店が相次ぐパチンコ業界の末期

今回の件も単純にスロット設定漏洩の可能性もあります。設定を漏洩していた集団とトラブルになって晒された、写真を手に入れた第三者が面白半分にアップしたという線もあるでしょう。言い方は悪いですが、設定漏洩がバレるのは打ち子とトラブルになった場合の報復行為が大半と言われています。今回がそのパターンであるならば特に珍しくはないのですが問題は

高設定アピールの為に行われた場合です。

 

少し前の広告宣伝に対する規制の中で遊技結果としての出玉数を表示することは問題がなくなりました。しかしその際に設定を公開することは許されていません。理由としては高設定だったとして客側がそれを確かめる方法がなく高設定アピールがエスカレートすることを危惧してのことだと思います。

 

しかし現状では晒し屋といわれる人とパチンコ店が繋がっておりイベント日や高設定台をアピールするということが日常的に行われています。しかしそのことについては警察庁が問題視しており指摘をしましたが全く改善されていないのが現状です。

【関連記事】
警察庁保安課が「晒し屋」を使ったパチンコ店の違法な宣伝広告を指摘したが現状も変わっていない。

もしかすると今回は「晒し屋」に続く脱法的な広告宣伝として実験的に行われたという見方もできてしまいます。これに関して設定表を流出させた社員に対して厳しく法的手段を取らない限りは店側が潔白を証明することは難しいでしょうがこういった形で法的手段を講じたという情報が出れば店側の関与を疑う人もなくなります。

ノースランド、パチスロ設定漏洩の元店長を懲戒解雇  引用元 グリーンベルト

一部の業界関係者の間でも今回の設定表の流出に関して店の意図的な関与を疑う人もいるので早急に調査と何らかの発表をするべきだと考えます。

 

福岡のパチンコ店設定表流出問題のまとめ

私は今回の件は店側の意図的な関与の可能性は低いと思っていますが本来は機密性が高く外部へ流出することのない設定表が流出したことで疑われているという自覚は持つべきでしょう。この設定表が本物かどうかは某パチンコ店の関係者しか分からないことですが、それも含めて何らかの発表をすることで事件の鎮静化をはからないと今後炎上す可能性が出てきます。

私は今回の件はスロットの設定漏洩の為に文字を打つよりも設定表を撮影して打ち子に送ったほうが手間がない為に撮影した写真が出所だと考えています。特に何枚も設定表の中身が見えるようにだけ撮影した写真が多数あることが怪しいです。
まだ真実がどうなのかは分かりませんが納得できる説明を外部発信しない限りは今回の件はパチンコ店だけに限らず、パチンコ業界全体への不信につながると思っています。

おススメの商品

created by Rinker
¥581 (2024/05/20 09:20:23時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次