緊急事態宣言でパチンコ店を強制的にでも休業させる必要があると思う個人的見解

緊急事態宣言でパチンコ店を強制的にでも休業させる必要があると思う個人的見解

最初に

これについて書くと一部の方たちから猛反発を受けるのは分かっていますが記事にします。

パチンコ店休業させる必要があると思う個人的見解の一番目の理由としては

パチンコ店でのクラスター発生がないということですが1件もないというのはあまりにも不自然で意図的に隠されている、もしくは追跡を諦めている疑いを捨てきれません。

特にカラオケボックス等と違い会員カードがないと入店できないなどの措置をとっているわけではないので追跡は難しくクラスターの証明も困難です。

遊技台を消毒しているということですが、店舗によって本当にやっているのか?十分なのかがチェックされていないこと、また意図的に触れられていないと思うんですが、一番不特定多数が手にするパチンコ玉やスロットのコインに関しては消毒はできていません。できているパチンコ店って存在しますか?

パチンコ玉はコース内を同じ玉が循環し続けるので不特定多数が触っているという最たる例になりますし、スロットのコインに関しても同じことが言えます。また近年ではパチンコでもスロットでも各台計数機というものに切り替わり出玉を積むのではなく出玉をすぐに流して数字で出玉を表示することになります。流したコインはすぐに自動補給によりサンドや大当たり中のスロット台に補給されすぐに他の人が触ることになります。

不特定多数の人が触る玉やコインが消毒できないという大きな問題があります。

嘘だと思う人は見てほしいのが、実際に遊技台の消毒や換気に対しては表示していると思いますが、パチンコ玉、スロットコインを消毒しているというところは見たことがありません。

そしてパチンコ店の客がパチンコ玉やスロットコインを触った手を洗わずに顔や目をなどを触って感染しているという疑いを私はもっています。この場合は感染場所は自宅であったり感染経路不明ということになるのではないでしょうか?

パチンコ店休業させる必要があると思う個人的見解の2番目の理由としては

緊急事態宣言下での不要不急の外出徹底の為です。

パチンコ店というのは明らかに遊びに行くのが目的で不要不急の要件ではありません。しかしそれにもかかわらず街中で派手にネオンを光らせながら営業をしていれば緊急事態宣言の雰囲気を台無しにしていると思いませんか?

遊びに行ってもいいんじゃないか?

パチンコ屋がやってるんだから大丈夫だろう

という意識の人たちが増えれば自由気ままに行動して感染を増やすという行動につながりかねません。そうするとどんどん緊急事態宣言は長引き色々な業種にダメージを与え続けることになります。

ただでさえ緊急事態宣言であっても新台入替やイベントもどきのLINEやメールを送り続けているお店も多いので、これは業界として自業自得だと思います。

前回の非常事態宣言からのまとめ

前回の緊急事態宣言でパチンコ店は全くのデマで被害を被った被害者だ!

という業界関係者も多いと思いますが、確かに三密に関しては過剰に言われ過ぎた部分もあります。

ただし

●人が集まるところ

●不特定多数が触るものが消毒できない

●店が開いているだけで緊急事態宣言の緊張感が下がる

これに関しては否定ができないはずです。時短要請休業要請が出ているこの緊急事態宣言下であっても新台メールイベントもどきの装飾変更メールなどで集客をしようと射幸心を刺激する案内や告知が今日時点でも飛び交って緊急事態宣言に協力す気なんてないと思われているのが事実です。

社会情勢を訴えて旧規則機の延長を訴え、それがかなえば業界団体の自主規制を無視して法律ギリギリを攻めてくるパチンコ店が存在して組合も機能していない県があるのも事実です。

経営が苦しいなかで都道府県の指示に従い休業や時短の要請に従っているお店がある中で、時短、休業などの要請を無視するパチンコ店人が集中して感染リスクを上げるのであれば不要な存在であると思います。事実はどうであれ休業に従わないパチンコ店だけが儲けていると思っている人が多いのも現実でそういった人たちからは不平感が出るとともに俺たちも従わないという人も増えます。

ちゃんとルールに従い市民から見ても納得できる状態であれば問題はないと思いますが、

現状のパチンコ店パチンコ業界の振る舞いはあなたにはどう見えるでしょうか?

潰れるぐらいなら社会情勢も関係なく何をしてもいいって考えのお店が多いなら日本にパチンコ店って必要ですか?

この社会情勢の影響で

パチンコ業が政府の資金繰り支援の対象から外されてきましたが対象になりました。

旧規則機も規則改正になり1年延長になりました。(業界の自主規制無視の店舗が多数)

パチンコスロットメーカーには恩恵がない中でそういったパチンコ店側の主張も求められてきました。

店内の消毒をちゃんとして広告宣伝なども規制している店舗や地域はちゃんとあります。しかし一部ではあれ暴走や無視をしているパチンコ店が目立つのも事実で緊急事態宣言が出ている地域で特に顕著だと思います。先日、緊急事態宣言の出ている岡山パチンコ店の話を聞きましたが

「装飾変更」

「新台導入」

という煽りはもちろんイベントまがいのLINE送信が朝も夕方もひっきりなしに届いているそうです。こういった現状を見て休業しているお店はどう思うんでしょうか….

保健所も感染を本気で止めたい!パチンコ店も無実で潔白を証明したいというのなら飛び込みでパチンコ玉、スロットコインのサンプルをサンドやコース内から抜き取っても持ち帰り検査をする必要があると思います。またその際にパチンコ店から手渡されたものだとアルコール消毒をしたものを渡される可能性があるので確実に保健所の職員の手で抜き取ることが前提条件です。

【関連記事】

沖ドキ再設置問題発生!やっぱりモラルのなかったパチンコ業界。

緊急事態宣言でパチンコ店の時短や自粛は必要ないのか?他業種にない密集具合だぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする