スロット6.6号機のスペックが公開されました。コンプリート機能が頻発でも規制ではなく緩和、業績不振への配慮?

目次

最初に

スロット6.6号機スペックが公表されました。内容としては6.5号機のスペックが少し変更になっただけですが、有利区間が4000ゲームから6000ゲームに伸びています。

なんだそれだけか?

と思うかもしれませんが、パチンコのスペック規制が行われないままでスロットの規制がどんどん緩和され、また頻発するコンプリート問題がある中で規制ではなく緩和です。これは過去の例に照らし合わせると異例なことです。今回はその件について記事にしていきます。

今回スロットの6.6号機が規制ではなく緩和だったという大きな意味

現状でスロットはスマスロ、6.5号機の登場で人気だけでなく、コイン単価も急上昇しています。これがどういうことかというとギャンブル性が上がっているということを意味します。あれだけギャンブル依存症、パチンコ依存症が問題になった中でこの状況は望ましくないはずですが、パチンコ業界の売上が厳しいので配慮したとみられても仕方ありません。

反パチンコの動きを「しっかりとつぶしておかないと」と発言した平沢勝栄衆議院議員

下記は約10年ぐらい前の記事になるのですが


反パチンコの動きを「しっかりとつぶしておかないと」と発言した平沢勝栄衆議院議員

私個人としてはそこまでの問題発言でなく、パチンコ業界団体の集まりに呼ばれている関係上でのリップサービス的なものだと思います。そうでなければ石原元都知事には裏で多少なりとも抗議したと思いますが、それ以降も石原元都知事の発言が反パチンコから変わらなかったことからも予測できます

この記事に関して内容がどこまで真実かは分かりませんが、この時期に様々なネット媒体で書かれたのは
「反パチンコの動きをしっかりとつぶしておかないと」と発言したことが大きなインパクトになりました。しかし2024年時点でパチンコ業界に便宜を図ろうという勢力は依然として存在しているので、そういった動きがないとは言えません。

 

実際にパチンコ業界は選挙で自分たちが後押しする議員を当選させることで、パチンコ業界としての便宜を図ってもらうという運動が実際にありました。

【選挙関連の過去記事】

ある議員の名前を検索すると…(諸事情により名前を大々的に出せない…)

閉店の危機にあるパチンコ業界が全力で応援している議員「木村よしお」公約にある遊技機ルネッサンスとは?

パチンコ業界が国政に送りこもうとした議員は落選すると悲惨なことになる大きな可能性

ただ私はこのパチンコ業界の動きを否定しません。自分たちに有利な発言をしてくれる議員を作りたいというのは当然のことだと思いますし、いままでの経験からパチンコ業界に特別な便宜を図ってくれる議員がいれば業界的に助かるということを知っているからです。

しかしパチンコ業界が後押ししている議員ということが知られればパチンコ業界以外からの票が大幅に入らなくなるほどにパチンコ業界へのアレルギーがいまだ存在することを理解していないだけです。

 

あの時期にはほとんどのパチンコ店で木村よしおさんの選挙ポスター関連が貼られており、当選すればパチンコの規制が緩和されるといった内容が書かれていたと思います。ちなみに負けたパチンコの客が投票に行くと思うでしょうか?むしろ逆で自宅や職場でその内容について馬鹿にしたように語りネガティブキャンペーンを起こすようなことになったのではないでしょうか?

そのあたりが読めない時点で世間一般の認識から離れているのではないかと思います。もしも本当に当選させたいのならパチンコ業界からの支援は最低限にしながら裏で後押しをするべきだったと思います。

まとめ

話が大きく脱線してしまいましたが、本来規制されるべき状況であるにもかかわらず、緩和という流れが続いています。パチンコが日本から消えることはマイナス面でなくプラス面が多いはずですが、利害関係にある関係機関や一部の議員などにとってはパチンコ産業はドル箱であり、潰したくないという勢力も存在します。

実際にカジノ関連には厳しく言及するのに「ぱちんこ」に関しては無関心もしくは擁護ととれる発言を繰り返す議員も存在します。また理由は分かりませんがパチンコ・チェーンストア協会の政治分野アドバイザーにはこんなにも多くの国会議員が名前を並べています。なぜこんなにも多くの政治家が政治分野アドバイザーとして属する必要があるのでしょう?

自民党
山本有二(遊技業振興議員連盟、IR議連)
野田聖子(遊技業振興議員連盟、IR議連)
田中和徳(遊技業振興議員連盟幹事)
竹本直一(IR議連副会長)
原田義昭
山本拓
高木毅
山口泰明
松島みどり(時代に適した風営法を求める議員連盟委員)
左藤章
西村明宏
葉梨康弘(IR議連副幹事長)
御法川信英
鷲尾英一郎
小倉將信
神田憲次(時代に適した風営法を求める議員連盟委員)
鈴木貴子(IR議連)
白須賀貴樹(IR議連、時代に適した風営法を求める議員連盟)
木村次郎
小寺裕雄
大家敏志(IR議連事務局次長)
江島潔

日本維新の会
馬場伸幸(IR議連事務局次長)
井上英孝
浦野靖人(IR議連事務局次長)
遠藤敬
鈴木宗男
石井苗子
東徹

国民民主党
古川元久

立憲民主党
海江田万里
生方幸夫
泉健太
牧義夫
小宮山泰子
関健一郎
今井雅人

無所属
増子輝彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/28 08:15 UTC 版)

このあたりにパチンコ業界の不思議を解決する鍵がありそうな気がします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次